トップページ | スタ☆カポ Rory Block ソラマメ etc... »

2018年4月17日 (火)

春の農作業と演奏活動

この春も気候が全国的に不安定ですね。
宮崎は雨が極端に少ないと思ったら遅霜が降ったりで、農作業の段取りが
なかなか落ち着きませんでした。
今は主幹作物のサツマイモの植えつけ期なのですが、その他の野菜も
色々と育てているので、気が抜けません。
水不足でサツマイモの畝上げは遅れるし、キャベツやハクサイも干からびそうで
ジャガイモは霜でやられるし、田んぼの水が!・・・などと、モグラ叩き
のように次から次へと起こる問題が落ち着いた頃には、すっかり新緑の綺麗な
季節になっていました。
草木が人の手も借りず立派に春を迎えることにつくづく感心します。

晩酌のあてに植えておいたソラマメも太ってきました。
ソラマメやエダマメ、みょうがなどの作物はほぼ個人的な
楽しみが優先なので畑に植わっていても、なぜかひと際「食べ物感」が強くて
見ていても異常にハイテンションになるのが我ながら可笑しいです。
たまに演奏会でも野菜の販売をしたり、プレゼントをしたりしていますが
個人的には豆類を持っていきたいと考えています。ただ豆の難しいところは
収穫適期が短いうえに鮮度が落ちるのがはやく演奏会のスケジュールと
うまく合わせるのが難しいのです。
事前の打ち合わせもない演奏会場に突然豆を持っていくほど、私も非常識には
なっていないつもりですし・・・たぶん。
でも、本当に新鮮なソラマメ、もしくは枝豆と
音楽(さらにはお酒)の組み合わせは楽しそうだなあと思うので、いつか
実現したいと思います。

30122883_1127212757420070_478242891
事情があって今年は一番小さなトラクターでサツマイモの

 

広い畑を耕したのですが、とんでもない時間がかかりました。。
写真の畑も終わるころにはとっぷり日が暮れました。


28944630_1116438058497540_653909844
野菜の苗は育苗ハウスで育てます。上の写真はレタス
ハクサイ、キャベツ、ブロッコリーなどです。現在は畑に植え終わり
順調に育っています。(下の写真↓)

30122931_1127212767420069_142297841
この畑は我が家では「ちょこちょこ畑」と呼んでいます。
その名の通り、色々な野菜を少しずつ植えてあります。
謡楽舎のイベントや直売所、家庭消費、時には「物々交換」などで使用します。
手前はジャガイモで、奥にレタスなど葉物野菜が育っています。


農作業が繁忙期に入る前の3月は、大阪と東京へ演奏に行ってきました。
大阪はスタジオ・アートポイントで野菜のプレゼントを用意しての演奏会でした。
この時はまだ冬野菜がありましたのでハクサイやらキャベツ、大根などを
宮崎を出る日に収穫して新鮮なまま会場に持っていくことが出来ました。
野菜は余ると厄介なものですが、満席分用意していた野菜が大根1本残らない
盛況で民宿へのご予約も頂き、宮崎移住後も変わらず応援してくださる
大阪のみなさんに夫婦ともども、とても感謝しております。

28944130_1116438038497542_190127991
久しぶりの大阪アートポイントスタジオです。
この数年ギターのレッスンにもなかなか来ることが
出来ませんでしたが、今年からは月一度くらいはレッスンを
したり、イベントを行う予定です。大阪での活動再開です!


28946538_1116438045164208_204698488
今回は野菜のお土産と、宮崎の「日向夏ジュース」付きです!

29026501_1664322386983936_746892574
今回のプレゼント野菜です。イチゴはご近所の「大井農園」から
仕入れましたが、そのほかはうちの野菜です。


東京はバックインタウンで開催された打田十紀夫さんのライブに謡楽舎で
ゲスト出演させて頂きました。
宮崎県の移住・就農の誘致イベントでの演奏と講演などで上京することは
ありましたが、農業の研修から農園開業と、この数年は没頭していましたので
バックインタウンに出演させて頂くのは実に6年ぶりでした。
年月が経つ速さを実感します。

さすがは打田さんのライブで、熱いギターファンの方々で満員の会場は熱気に
包まれていました。終演後は、ご来場のみなさんと色々なお話をさせて頂いて
とても楽しいひと時でした。
29242712_1787280454651001_5883023_2
打田さんのステージはいつもながらエキサイティングで
楽しいです!ギター奏者にとっては非常に勉強にもなります。


29243420_1787280457984334_540615382
智恵子にとっては記念すべきバックインタウン初出演でした!


29404435_1787280441317669_1882167_2
打田さんとのセッションも盛り上がりました!

バックインタウンでは、過去にもTABギタースクール主催のコンサートで
ピエール・ベンスーザンやトニー・マクマナスといった錚々たる世界的な
ギターリストと同じステージに上げて頂いて貴重な経験を積ませて頂きました。
そういった経験のなかで、より深く音楽を探求して、すこしでも自分なりの音楽を
深めていきたいという思いが強くなりました。
それが農村への移住と農業への従事ということに繋がっていったので
就農後初となった今回のバックインタウンでの演奏は感慨深いものがありました。
農業のほうも軌道に乗って落ち着いてきましたので、最近は新しいレパートリーも
増えてきました。
次の音楽活動の準備がいよいよ出来つつあるタイミングで今回の
バックインタウンでのライブは大きな励みになりました。
ご来場のみなさん、打田さん、奥様、本当にありがとうございました!

 



大阪、東京と遠征が終わったら、春の農作業がラッシュでした!
今年から、少量ですがお米も作り始めました。
30074749_1127212770753402_5198481_2
コシヒカリの苗です。


30177099_1127212754086737_5142333_2
ご近所の農家さんに田植え機を借りて、使い方を
教えてもらいました!まさに手取り足取り(笑)。

29345621_1119054101569269_987706927
これは東京での演奏の2日後です。堆肥(牛の糞)を
畑に撒きにいくところです。新宿と牛の糞・・・最近はそういうギャップを
楽しめるゆとりが出てきました(笑)。

昨年あたりからようやく営農に安定感が出てきまして、音楽活動との
組み合わせがスムーズになってきました。両方が充実してきたことで
思い描いてきたことに近づけてきたようで嬉しく思っています。
こうやってパソコンの前に座るゆとりも出てきました(笑)。
ブログも再開できましたので、日々起こってくる音楽と農業の
面白い(奇妙な?)話題をご報告させて頂きますね。
宜しくお願い致します!

トップページ | スタ☆カポ Rory Block ソラマメ etc... »

音楽」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。