« 7月8日 広島 Live Juke  | トップページ | 岡崎倫典&打田十紀夫ジョイント・ライヴ ゲスト出演 »

2011年7月14日 (木)

打田十紀夫さんのニューアルバム「SAKURA」

Sakura_2

今月発売になった、打田十紀夫さんの4年ぶりのニューアルバム「SAKURA」です!
発売前から、打田さんとお会いする度に制作の具合を尋ねつつ心待ちにしていたの
ですが、ついに発売になりました。
収録曲は幅広く、私もレパートリーに持っている曲や、フィドルの曲なども収録されて
いるのですが、やはりそのアレンジの奥深さに打田さんのギターミュージックへの
探求の広さ、深さを感じる素晴らしい作品です。
ギターを弾かれない方には勿論、魅力的な音楽として強くお薦めしますが、とりわけ
私のようなギター奏者にとっては、まさに必聴の一枚です。
13トラックが収録されていますが、その中に凝縮された幅広いアプローチが、
ギター独奏のCDとは思えないほどの色彩豊かな魅力を醸し出しています。
ギターの独奏は、選曲にバリエーションを付けたとしても、奏者の力量が狭ければやはり
単調になってしまいがちですが、このCDを聴くと、改めてギターの可能性の大きさを
再確認することが出来、ギター奏者としては胸が踊ります。
と、同時に、矜持を正す思いにもなるのですが・・・
「SAKURA」という日本らしいタイトルとジャケットのデザインを眺めながら
このCDを聴いていると、日本に打田さんのようなギターリストがいるということが
とても誇らしく、また嬉しく思えてきました。
まだ聴いておられない方も是非、聴いてみてください!

« 7月8日 広島 Live Juke  | トップページ | 岡崎倫典&打田十紀夫ジョイント・ライヴ ゲスト出演 »

ニュース」カテゴリの記事