農業

2015年2月17日 (火)

梅は咲いたか

暦の上では立春も過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

西南暖地に属する宮崎県は、冬も比較的温暖で、露地での野菜栽培も
盛んに行われています。ビニールトンネルの中ではレタスや大根、人参などが
どんどん太ってきています。
とは言っても早朝はやはり冷え込みますから、霜がおりて凍り付いた雑草を
カシカシと踏みながら畑に出て作業していると、寒さが身に沁みます。

先日、ちょうど立春の頃に、ちらほらと咲き始めた梅の花を見つけたのですが
寒い日々の間に、春がそこまで来ていたのか、と胸が躍りまして
思わず写真を撮りました。
Ume

なんてこもと無い写真ですが、以前の完全にインドアな生活をしていた自分
だったら、まず撮らなかっただろうなあ、と我ながら思います。
人間、環境で変わるものですね(笑)。

日々の温度も上がってきていますから、野菜たちも敏感に察知して太るスピードが
増してきました。明日はレタスを収穫します。これから人参や玉ねぎ、スイートコーンなど
収穫できる野菜が増えてくるのがとても楽しみです。

「梅は咲いたか、桜はまだかいな」

春はもうすぐそこですね。

その他のカテゴリー